不眠症だった僕が眠るためにしているたった一つのこと。

 

ここ3年くらい不眠に悩まされ、睡眠導入剤睡眠薬のお世話になっていましたが、ここ数ヶ月は薬を飲まなくても眠れるようになってきました。

 

https://instagram.com/p/I0v_Ykib-j/

Instagram

 

この3年間は薬以外にも、眠るためにツボ押しや瞑想、青い光は見ないなど、いろいろな方法を試してみましたが、習慣を変えたり、方法を覚えたりするものはなかなか続きませんでした。

 

いろいろ試している時にツボ押しをすると少し眠りやすいことに気がつきました。

最初は安眠のツボを押していたのですが、なかなかツボの場所を憶えれずiPhoneの画面を見ながら押していました。

ただ、この方法だと眠る前に画面を見ることになるのと、どこのツボを押そうか考えると頭が活性化してしまうので、寝付くための方法としてはイマイチだなぁと思っていました。

 

布団に入ったらマッサージ

そこで、シンプルに布団に入ったらマッサージ。これだけをしてみることにしました。

効果は抜群で体も頭も気持ちよくリラックスでき、今までの不眠が嘘のように眠れるように成りました。

 

本当はツボなどを意識して揉むとより効果はあると思うのですが、腕や手、指、ふくらはぎの気持ち良いところを揉んでいると自然と眠くなってきます。

 

科学的な効果はわかりませんが、マッサージをすることで体がリラックスできることと、マッサージに集中することでいろいろ考えなくて済むので、頭もリラックスできることが大きいな要因ではないかと思っています。

 

特に覚えることもない手軽にできる方法なので、眠れないときには試してみてはいかがでしょうか。